応援しています!

  • TVアニメ『ゆるゆり』
    TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
  • 白衣性恋愛症候群RE:Therapy
    工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』

Twitter

  • Twitter
フォト

利用サービス

Flickr Goodreads Last.fm Twitter YouTube
無料ブログはココログ

« この夏は『アンチ・マジカル~魔法少女禁止法~』を読もう! | トップページ | ようこそマーベル・ユニバースへ! »

2010-07-24

『アンチ・マジカル~魔法少女禁止法~』 (伊藤ヒロ/2010年/一迅社)

 とっくに発売日も過ぎたのでネタバレガンガンで感想書くよ。

 色んなところで言われている通りこの作品は『美少女戦士セーラームーン』をはじめとする90年代魔法少女をキャラの外殻に『ウォッチメン』をキャラの内核とストーリーの根本に据えた一種のパロディ作品。といっても笑い飛ばして楽しむには色んな意味で大変。二十代も半ばの魔法少女がヤクの売人の指をへし折る一ページ目で既に提示されているように原作である『ウォッチメン』が拭いきれない人間とヒーローへの愛情が根底にあるのに対してこの作品の根底にあるのはカジュアルな悪意だからね。しかも魔法少女と『ウォッチメン』だけじゃない全方位へ向けての。

 主人公が女装少年の魔法少女(ややこしいな)と世間の流行に乗ったと見せかけてスウィ~ト☆ミルクの正体できっちりと女装少年の末路を描いて落としてみせる。基本的に役立たずのワナビーでしかない主人公サクラが最後の最後で勇気と憧れを糧に力を振り絞って活躍するというある種王道的な展開も実のところはオタク特有の身勝手な思い込みと対象の神格化でしかなく、直後にベリーに拒絶されることでその身勝手さの報いを受ける。そのベリー自体も(文字通り)成長を拒否して我を通して結果周りに多大な迷惑を掛けているわけでそれもまたある種のオタクの姿とだぶる。そして最年少魔法少女ウサミー殺害の件(特にベリーの告白の部分)はこういう現状がある中では薄ら寒いものすら感じる(TO DOリストと殺害という結果のギャップが凄すぎて逆にリアルと結びついちゃってる気がする。当初の予定通り「5倍くらいひどい目に合ってた」方がリアルへの悪意の投影という点ではまだマシだったように思う)。

 こういった随所にちりばめられているカジュアルな悪意(おそらく作者の手癖みたいなもの)をスルーする/楽しめるかがこの作品の評価の分かれ目だと思う。もちろん魔法少女と『ウォッチメン』を掛け合わせるというこの作品の最大のテーマであり目的を許容できるという大前提での話(アラン・ムーアや『ウォッチメン』を妙に神格化している人をちらほらと見かけるけどそう言う人たちは絶対この作品とは合わないだろうなあ)。

 あとストーリー的にも作中で提示された疑問や謎のいくつかがきちんと作中で回収されていないので物語終盤の唐突感・尻切れとんぼ感が否めないのはちょっとマイナスポイントになる人が多そうな気もする(実際は必要なパーツは与えられているので読者が考えることで答えが出るようにはなってるけど。逆に答えが出るけどそこまでにいたる手がかりが全てミスリードを誘うためのものでエピローグで唐突に答えが与えられるだけの黒幕の正体はミステリだった怒濤の非難を受けてもいいレベル。ミステリじゃないから全然問題ないけど)。

 というわけでこの作品自分は楽しめたけれども、他人に勧めるのはちょっとつらい、凄く人を選ぶ感じの作品だよね(暴力描写も割ときつめだし)。この作品が大丈夫そうなのは悪意を楽しめる/無視できる人や海外作品における日本描写の珍妙さを楽しめる人、普通のラノベには飽きたという人、刺激が欲しいという人辺りかなあ。この辺に当てはまる人は読んでみても損はないかなと個人的には思う。

 とりあえず私のお薦めポイントを書いておくと魔法少女という題材を掛け合わせようとした原作元ネタの『ウォッチメン』の作者アラン・ムーアが実際に魔術を学んでいる人だって言う所ですね! 魔法少女×現役魔術師! これはまさにミラクル・ロマンスですよ!

 ……えっと、なんだか次回作も有りや無しやみたいなことも言われてますけど、次回作があるなら悪となった旧世代魔法少女と新世代魔法少女の戦いみたいなありきたりなものじゃなくて、せめて鬼魔の復活に魔法少女待望論が起こり政府の管理下入った魔法少女のみ活動が合法化されることになりそれに反対する魔法少女と賛成する魔法少女の間で醜い争いが起るくらいのひねりは入れて欲しいところです。タイトルは『マジカル・ウォー~魔法少女登録法~』あたりで。あとせっかくだから御堂シーナ視点のルポルタージュ風外伝作なんかもあるといいですね。

以下ただのアフィリエイト。

« この夏は『アンチ・マジカル~魔法少女禁止法~』を読もう! | トップページ | ようこそマーベル・ユニバースへ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« この夏は『アンチ・マジカル~魔法少女禁止法~』を読もう! | トップページ | ようこそマーベル・ユニバースへ! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

アフィリエイト

いらっしゃ~い