応援しています!

  • TVアニメ『ゆるゆり』
    TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
  • 白衣性恋愛症候群RE:Therapy
    工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』

Twitter

  • Twitter
フォト

利用サービス

Flickr Goodreads Last.fm Twitter YouTube
無料ブログはココログ

« マーベル・ユニバースなう ~ファンタスティック・フォー編~ | トップページ | マーベル・ユニバースなう ~スパイダーマン編~ »

2010-08-24

マーベル・ユニバースなう ~ハルク編~

 多分今マーベルの中で一番やっかいなことになってるのがこのハルク。取りあえずキャラ辞典で言及されてるレッド・ハルク登場辺りから時系列で単行本紹介しながら解説してみます。

 この辺はキャラ辞典でもレッド・ハルク周りで言及されてるところ。「ワールド・ウォー・ハルク」終了後、Incredible HulkIncredible Herculesへと誌名変更、ハルクタイトルとして新たにHulkが創刊される。これは執拗にハルクを付け狙うレッド・ハルクメインのタイトル。で、実はこれとは別に同じ時期にもう一つハルクタイトルが創刊されていたりする。

 それがこのSkaar: Son Of Hulk。惑星サカールに取り残されたハルクとカイエラの息子スカーが主人公のタイトルで、最終的に#12をもって父ハルクを殺すことを目的に地球に向かうことに。

 一方Hulkにおいてレッド・ハルクは自らオフェンダーズというヴィラン軍団を率いてハルクたちディフェンダーズと交戦。そしてハルクタイトル通算600号を記念して復活したIncredible Hulk #600でブルース・バナーからハルクへの変身能力を奪う。ここからハルクタイトルは2つに別れます。

 一つが今まで通りレッド・ハルクがメインのHulk。この号ではレッド・ハルクの正体を知ってしまったドミノを追いかけ自ら編成したチーム(パニッシャー、エレクトラ、デッドプールなど)を引き連れXフォースと戦う。その戦いの最中に謎のレッド・シーハルクが登場しレッド・ハルクと敵対することに。

 そしてもう一つがハルクに変身できなくなってしまったブルース・バナーと地球に到着したハルクの息子スカーが主役のIncredible Hulk。あくまでもハルクを殺す事が目的でブルースが変身できるまで待つスカーと、ハルクの殺し方を教えるといってヒーロー修行をさせるブルース。途中友達作りをしようということでウルヴァリンの息子ダケンと引き合わせる(案の定殺し合いに発展)なんて言う話でのウルヴァリンとブルースの親バカぶりが微笑ましかったりして個人的にはかなり好き。少なくともHulkよりは全然面白いと思う。

 一方でシーハルク、レッド・シーハルクの他に新たなシーハルク、ライラも登場していたりします。彼女は一つの未来世界でのサンドラとハルクの間にできた子供で、「ダーク・レイン」下の現行ユニバースにタイムスリップしてきた。その辺を描いたのがこのミニシリーズAll-New Savage She-Hulk。彼女もまたこれからのハルクストーリーに出てくることになります。

 そして始まる一大イベント「フォール・オブ・ハルクス」。モードックやリーダー達頭脳系ヴィラングループ、インテリジェンシアが世界中の頭脳派ヒーロー達を拉致し始め、その動きに対抗することになるレッド・ハルクとブルース&スカー。最終的にウルヴァリンやスパイダーマンたちがハルク化することに。

 名前を「ワールド・ウォー・ハルクス」に変更して続く一大イベント。ハルク化したヒーロー達の戦い、明かされるレッド・ハルクとレッド・シーハルクの正体、ハルクとスカーの最終決戦、ハルクとレッド・ハルクのファイナルバトル。3年近く続いたストーリーに一応の終止符がうたれる、はず。

 ところで主人公のスカーが地球に行ったあとのSkaar: Son Of HulkですがSon Of Hulkと改題して少しだけ続いてました。主人公はヒロ=カラという少年。実は彼もまたハルクとカイエラの息子でありスカーの兄弟ではないか、と言われる存在だったんですね。最終的にヒロ=カラは惑星サカールの生き残りを引き連れ地球にやってくることとなり、それが「ワールド・ウォー・ハルクス」後のストーリーに密接に関わってきます。

 「ワールド・ウォー・ハルクス」後のハルクタイトルですが、Incredible Hulkは#612よりIncredible Hulksと改題してヒロ=カラの地球到来絡みのストーリー「ダーク・サン」が始まります。その後はクロスオーバーイベント「カオス・ウォー」とのタイインも予定されています。

 一方Hulkはレッド・ハルクが主人公のままクリエイティブチームが変更、レッド・ハルクはAvengers #7でアベンジャーズに参加するかもということらしい。

 というわけでこれからリーフでハルクを読み始めるという人はHulk #25、Incredible Hulks #612から読み始めるのが良いかもしれません。あとライラとシーハルクのシリーズShe-Hulksも今度始まるみたい。

« マーベル・ユニバースなう ~ファンタスティック・フォー編~ | トップページ | マーベル・ユニバースなう ~スパイダーマン編~ »

アメコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーベル・ユニバースなう ~ハルク編~:

« マーベル・ユニバースなう ~ファンタスティック・フォー編~ | トップページ | マーベル・ユニバースなう ~スパイダーマン編~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

アフィリエイト

いらっしゃ~い