応援しています!

  • TVアニメ『ゆるゆり』
    TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
  • 白衣性恋愛症候群RE:Therapy
    工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』

Twitter

  • Twitter
フォト

利用サービス

Flickr Goodreads Last.fm Twitter YouTube
無料ブログはココログ

« 地震リスクと原発リスク(そして災害と共存する社会) | トップページ | フィア・イットセルフ: 概要と目次 (随時更新) »

2011-04-04

俺とお前とパニッシャー

 Twitterのオススメユーザーにマイク・ゼック先生が登場した記念(あとついでに最新シリーズPunisher: In The Bloodが完結した記念)にパニッシャーの想い出や色んな事を語ってみる。

 私とパニッシャーとの出会いは小プロ世代の誰しもがそうであるように『Xメン』第1巻の巻末に載っていたマーベルキャラ紹介。その時はちょっと変わったキャラだなくらいに思っていたのが、『ゴーストライダー』第3巻では悪魔とも銃で渡り合い、『バットマン/パニッシャー』ではあのバットマンと共演する姿にフォーリンラブ(今気づいたけどどちらもジョン・ロミータJr.が絵を担当してるし、多分私のJRJR好きもここからだ)。そしてとどめを刺したのが初めて買った原書The Punisher: Return To Big Nothing

 この原書は前述のマイク・ゼック先生(初めての単独シリーズとか初期のパニッシャーシリーズを代表するアーティスト)が絵で、話も刑務所を根城にして犯罪王国を作り上げたベトナム戦争時代に因縁のある元兵士たちを処刑するために刑務所に潜り込むという他のマーベルキャラが出てこない硬派な作りになっていてパニッシャーの中では一番のお気に入り。(そしてこの作品でのパニッシャーが私の中のパニッシャーの基本イメージ像に)。

 同時期にリーフにも手を出したわけだけど、こっちはマーベル・エッジ(当時のマーベルで対象年齢が高めな感じの本を出すレーベル)がスタートした頃で、ニック・フューリー殺害の罪で電気椅子にかけられたパニッシャーがNYのイタリアンマフィアに助けられてそこの臨時ボスの座につくという話をやっていて、すぐに路線変更、最終的にはセンチネルと戦って(ちょうどクロスオーバー「オンスロート」の時だった)記憶喪失になり二年も経たずに終りというとんでも展開でした。

 今にして思えばこの辺が今に繋がるパニッシャーというキャラの迷走の発端なのかなって思う。何せこの後、自殺したあと天使に蘇らされて魔法の銃で悪魔をしばき倒すパニッシャーという話が2シリーズも続いたわけで。一時期ガース・エニスがライターになって持ち直したもののMAXレーベル(通常のマーベルユニバースとは別世界の大人向けレーベル)に分離された後は通常ユニバースの方はダケンくんに殺されてバラバラになった死体を繋ぎ合わされてフランケンシュタインの怪物のように蘇ったりといまだ迷走中。

 「シビル・ウォー」以降のシリーズはキャプテン・アメリカの暗殺という切っ掛けはあったもののこう無闇矢鱈とヒーロー&ヴィランコミュニティに介入するというか基本的にその話しかしてないのがどうも私には耐えられないんですよねえ。やはりパニッシャーの基本は人間の犯罪者や犯罪集団と戦うことでレッキング・クルーやフードたちが蘇らせたB級ヴィランと戦ったりフランケンシュタインの怪物になったりするのはあくまでも刺身のツマ程度で決してメインディッシュじゃないの。この辺は人間の犯罪者や犯罪集団と戦うだけのMAXレーベル版との差別化を図ってるせいっぽいんだけど、MAXはMAXで今やってるジェイソン・アーロンのPunisherMAXがつまんないからほんとなんというか共倒れ状態。ほんとどうにかして欲しいわあ。一応夏に始まるグレッグ・ルッカによる新シリーズもあるんだけど、こっちも今までの通常ユニバース版の路線を継承するみたいだしねえ。まあそんなところでそろそろエニス期パニッシャーに手を出す頃かなあなんて思い始めていたりする(最初のシリーズが完結した後からMAXを降りる頃までちょうどアメコミから離れていたので)。

« 地震リスクと原発リスク(そして災害と共存する社会) | トップページ | フィア・イットセルフ: 概要と目次 (随時更新) »

アメコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺とお前とパニッシャー:

« 地震リスクと原発リスク(そして災害と共存する社会) | トップページ | フィア・イットセルフ: 概要と目次 (随時更新) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

アフィリエイト

いらっしゃ~い