応援しています!

  • TVアニメ『ゆるゆり』
    TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
  • 白衣性恋愛症候群RE:Therapy
    工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』

Twitter

  • Twitter
フォト

利用サービス

Flickr Goodreads Last.fm Twitter YouTube
無料ブログはココログ

« 『ゆるゆり』 第1話「中学デビュー!」 | トップページ | 七森中☆ごらく部「Precious Friends」と切口からし「恋せよ少女」(一迅社刊『ゆるゆりコミックアンソロジー』収録) »

2011-07-25

『ゆるゆり』 第2話「私とあなたと生徒会」

 あかりの影薄いネタはオープニングの定番ネタに。今回はピンぼけ。安易かも知れないけどこれを毎回手を替え品を替えて十何回やるのはシンプルだからこそ難しいと思う。お手並み拝見。

 第1話がごらく部4人のキャラ紹介回だったのに対して今回はタイトルにあるように生徒会4人のキャラ紹介回。

 前回最後に出てきた綾乃と千歳がなぜごらく部部室にやってきたのかというのをOP前に描写してそのまま続きへと。綾乃の意地っ張りで素直になれない感じも千歳の妄想癖もきちんと描けていて文句なし。

 そこから数日たって書類整理の話になり、向日葵と櫻子が本格登場。綾乃たちが京子探す間、書類整理を頼まれた向日葵と櫻子はごらく部の4人に手伝って貰うことで全部片付けることに成功する。もちろん綾乃と京子はすれ違い。

 後日お礼にとあかり達に手作りクッキーを振る舞う向日葵とそれを見てクッキーを勧められたのに意地を張って教室を飛び出してしまう櫻子。さらに体育の時間になり体操着を忘れた向日葵に体操着を貸すも、胸のことで嫉妬しておっぱいドリブルをかます櫻子。そのあと下校途中に向日葵はラッピングしたクッキーを櫻子に渡し、櫻子は背を向けて向日葵に気づかれないように喜ぶも余計なことを言って張り倒される。作中だとライバル同士と紹介される二人だけど、基本的には二人とも意地っ張りで、櫻子の方はさらに向日葵に自分を特別扱いして欲しいという願望が入ってるという感じだと思う。

 そして話は2年生ズへと戻り、京子と結衣と千歳が風邪を引いて欠席した綾乃を見舞うことに。ここでもう一回、他人を振り回す京子、そんな京子にツッコミを入れながら他人への気遣いができる結衣、京子に対して素直になれない綾乃、百合妄想の千歳というそれぞれのキャラを確認。原作だとこの四人の絡みも一つの定番ではあるのでここでキチンとやるのは良いと思う。

 そして綾乃宅が大混乱に陥る中、ごらく部部室で一人みんなを待つあかりというオチ。

 『ゆるゆり』の百合担当である生徒会が主役の回ということで、全編通して凄くニヤニヤ出来る。書類整理のシーンで原作だと扉絵ネタだった部分を上手く処理した上に密かに生徒会長を画面に出したり、ラッピングされたクッキーが向日葵が体操着を探してバッグを開く時に確認できたりと、相変わらず丁寧な作り。

 ただやはり原作の複数の話を繋いで30分の話にしているせいかどうしても一つのストーリーとしてみると歪で強引な部分があるかなと感じるけど、それでもあかりがオチに来ることでなんとか破綻せずに一つの話として終ることができていると思う。そういう意味ではやっぱり第1話で影薄いネタをやっておいて正解だったという事なんだろう。

 全体的には百合度もアップしていて面白い回だったと思う。実質ここまでが導入部みたいなものであり、次回以降から本番になるのでこの調子でいけると良いな。

« 『ゆるゆり』 第1話「中学デビュー!」 | トップページ | 七森中☆ごらく部「Precious Friends」と切口からし「恋せよ少女」(一迅社刊『ゆるゆりコミックアンソロジー』収録) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

百合」カテゴリの記事

ゆるゆり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ゆるゆり』 第2話「私とあなたと生徒会」:

« 『ゆるゆり』 第1話「中学デビュー!」 | トップページ | 七森中☆ごらく部「Precious Friends」と切口からし「恋せよ少女」(一迅社刊『ゆるゆりコミックアンソロジー』収録) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

アフィリエイト

いらっしゃ~い