応援しています!

  • TVアニメ『ゆるゆり』
    TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
  • 白衣性恋愛症候群RE:Therapy
    工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』

Twitter

  • Twitter
フォト

利用サービス

Flickr Goodreads Last.fm Twitter YouTube
無料ブログはココログ

« DCコミックスのコミックとマンガ単行本を交換しようキャンペーンについて 【まとめ】 | トップページ | ゆるゆりカフェ2~生徒会襲来、あかり最大のピンチ、けど集客の心配はノンノンノートルダム!~―秋葉原〔キュアメイドカフェ〕 »

2012-01-22

こんな時こそスーパーマンの出番です!

 こんなクサクサした気分の時こそ、DCコミックスの象徴であり、アメコミの象徴でもあるこの人に癒してもらいましょう!

 それではお聴きください、アーラ・プガチョワの「スーパーマン」!

 はい、お聴きいただいたこの曲は加藤登紀子の持ちネタである「百万本のバラ」のロシア語版を歌ったことでも知られるアーラ・プガチョワが1985年に出したシングル曲です。

 Wikipediaによるとこの曲は元々ソ連のミュージカル映画の劇中歌として使用された「ロビソン」という曲で、英語歌唱アルバム『ウォッチ・アウト!』にて英語版として初めて披露された曲だそうです。後にシングルとしても発売され、動画内で使用されている画像はそのジャケットのようです。

 ちなみに後にスウェーデンの少年グループ、ザ・ピンクスによるカバーも発売されていたりします。

« DCコミックスのコミックとマンガ単行本を交換しようキャンペーンについて 【まとめ】 | トップページ | ゆるゆりカフェ2~生徒会襲来、あかり最大のピンチ、けど集客の心配はノンノンノートルダム!~―秋葉原〔キュアメイドカフェ〕 »

音楽」カテゴリの記事

アメコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな時こそスーパーマンの出番です!:

« DCコミックスのコミックとマンガ単行本を交換しようキャンペーンについて 【まとめ】 | トップページ | ゆるゆりカフェ2~生徒会襲来、あかり最大のピンチ、けど集客の心配はノンノンノートルダム!~―秋葉原〔キュアメイドカフェ〕 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

アフィリエイト

いらっしゃ~い